2017. 10. 13  
      エルネスト
(C) 2017 "ERNESTO" FILM PARTNERS.

映画ファンの皆さん、こんにちは! 今月の例会に参加された皆さん、お疲れ様でした! 今年の秋はなんだか不思議な天候が続いていますね。体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。 それでは来月例会のお知らせです 

 
            日時 11月12日(日) 14:00 〜17:00 
          場所 イオンモール岡山4階 haremachi Kitchen 
  

       ※「さんかく岡山」が催し物のため例会会場が変わりました。
                 

                ~ 11月テーマ作品 ~ 

■『エルネスト』
日系二世として生まれ、医者になることを夢見るフレディ前村(オダギリジョー)はキューバのハバナ大学に留学したが、キューバ危機に直面する。混乱の中でチェ・ゲバラ(ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ)と出会ったフレディは、その理念やカリスマ性に感銘を受け、やがてゲバラの部隊に加入しゲバラのファーストネームである「エルネスト」を戦士名として本人から授けられる・・・・。キューバ革命の英雄チェ・ゲバラと行動を共にした日系人のフレディ前村を題材にしたドラマ。監督は『顔』などの阪本順治。
◎公式サイト:http://www.ernesto.jp/ 


  ELLE エル
(C) 2015 SBS PRODUCTIONS - SBS FILMS- TWENTY TWENTY VISION FILMPRODUKTION - FRANCE 2 CINEMA - ENTRE CHIEN ET LOUP


■『エル ELLE』
ゲーム会社の社長を務めるミシェル(イザベル・ユペール)はある日、自宅で覆面の男性に暴行されてしまう。ところがミシェルは警察に通報もせず、訪ねてきた息子ヴァンサン(ジョナ・ブロケ)に平然と応対する。翌日、いつも通りに出社したミシェルは、共同経営者で親友のアンナ(アンヌ・コンシニ)と新しいゲームのプレビューに出席する・・・・。フランスの名女優イザベル・ユペールと『氷の微笑』などのポール・ヴァーホーヴェン監督が組んだ官能的なサイコスリラー。第74回ゴールデングローブ賞で最優秀主演女優賞、最優秀外国語映画賞を受賞し、第89回アカデミー賞でもイザベル・ユペールが主演女優賞にノミネートされた衝撃作!
◎公式サイト:http://gaga.ne.jp/elle/



  猿の惑星・聖戦記
(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation



■『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』
猿と人類の全面戦争が始まってから2年が経ち、シーザー(アンディ・サーキス)が率いる猿の群れは、森の奥深くのとりでに姿を隠していた。ある日、奇襲によってシーザーの妻と息子の命が奪われる。シーザーは人類の軍隊のリーダーである大佐(ウディ・ハレルソン)に復讐するため、オランウータンのモーリス(カリン・コノヴァル)らと共に旅立つ・・・・。『猿の惑星』の前日譚を描いた『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』、『猿の惑星:新世紀(ライジング)』の続編となるSF大作!
◎公式サイト: http://www.foxmovies.jp/saruwaku-g/  




【作品情報引用元】シネマトゥデイ 
https://www.cinematoday.jp/    

 初めての参加ご希望の方は、ご遠慮なく下記までご一報ください。
映画を愛している人なら大歓迎です♪  
 ※当ブログのコメント欄では対応しかねますので参加を希望される方は必ずメールでお知らせ下さいますよう宜しくお願いします。 

 101シネマネット「お話シネマ」事務局
cinet_101_ohanashi@yahoo.co.jp 

※メール管理者が多忙のため返信が遅れる場合があります。 

   ツイッター ID → 101_ohanashi(お話シネマ) 

※ツイッターのDMからもご一報頂ければ嬉しく思います。 

たくさんのご参加をお待ちしています☆

※当会は営利目的の団体ではありません。

note by お話シネマ事務局
スポンサーサイト
2017. 09. 14  
   夜明けの祈り
(C) 2015 MANDARIN CINEMA AEROPLAN FILM MARS FILMS FRANCE 2 CINEMA SCOPE PICTURES


映画ファンの皆さん、こんにちは!今夏の福山・映画鑑賞ツアーに参加された方々、お疲れ様でした!そして今月の例会に初参加してくれた方、お越し頂きまして本当にありがとうございました!またのご参加を心よりお待ちしています!!
それでは来月例会のお知らせです。次回は「さんかく岡山」が催し物のため例会の場所が変わります。お間違いのないようお気をつけていらして下さい。初めての参加希望の方はご遠慮なくご連絡頂ければと思います(^-^)/


          日時    10月8日(日) 14:00 〜17:00 
       集合場所 イオンモール岡山 4Fフードコート





               ~ 10月テーマ作品 ~

■「夜明けの祈り」
第2次世界大戦の傷痕残る1945年12月のポーランド。赤十字の医療活動で慌ただしい毎日を送っていたフランス人女性医師マチルド(ルー・ドゥ・ラージュ)は、一人のシスターから助けを求められてある修道院に向かう。そこで彼女が目にしたのは、ソ連兵によって妊娠させられた7人のシスターだった・・・・。第42回セザール賞で作品賞、監督賞などにノミネートされた実話ベースのドラマ。監督は『ボヴァリー夫人とパン屋』などのアンヌ・フォンテーヌ。
◎公式サイト: http://yoake-inori.com/


   パターソン
Photo by MARY CYBULSKI (C) 2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.


■「パターソン」
ニュージャージー州パターソンでバスの運転手をしているパターソン(アダム・ドライヴァー)は、朝、妻のローラ(ゴルシフテ・ファラハニ)にキスをすることから始まる毎日を過ごしている。そんな日々の中でパターソンは、周囲の会話やマッチ箱といった何げない物事に着想を得た詩をノートに書き留めていた・・・・。 監督は「ブロークン・フラワーズ」などのジム・ジャームッシュ。「沈黙 −サイレンス−」などのアダム・ドライヴァーが主人公を演じ、「日本の詩人」として永瀬正敏も出演。
◎公式サイト: http://www.paterson-movie.com


   エイリアン・コヴェナント
(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved 


■「エイリアン:コヴェナント」
宇宙移住計画を遂行するため、コールドスリープ中の男女2,000人を乗せた宇宙船コヴェナント号は、植民地の惑星に向かって宇宙を航行する。最新型アンドロイドのウォルター(マイケル・ファスベンダー)が船の管理を任されていたが、途中で事故が発生し・・・・。巨匠リドリー・スコット監督がメガホンを取った『エイリアン』シリーズの原点となるSFホラー!
◎公式サイト: http://www.foxmovies-jp.com/alien/


【作品情報引用元】シネマトゥデイ 
https://www.cinematoday.jp/   

 初めての参加ご希望の方は、ご遠慮なく下記までご一報ください。
映画を愛している人なら大歓迎です♪  
 ※当ブログのコメント欄では対応しかねますので参加を希望される方は必ずメールでお知らせ下さいますよう宜しくお願いします。 

 101シネマネット「お話シネマ」事務局
cinet_101_ohanashi@yahoo.co.jp

※メール管理者が多忙のため返信が遅れる場合があります。 

  ツイッター ID → 101_ohanashi(お話シネマ) 

※ツイッターのDMからもご一報頂ければ嬉しく思います。 

たくさんのご参加をお待ちしています☆

※当会は営利目的の団体ではありません。

note by お話シネマ事務局
2017. 08. 16  
   ありがとう、トニ・エルドマン
(C) Komplizen Film

皆さん、こんにちは!今年のお盆休みはいかがお過ごしでしたか? さて、当会主催の夏休み特別企画・福山映画鑑賞ツアーの日が近づいて参りました! 映画が大好きな仲間達と夏の思い出を作りませんか?詳細は当会までお問い合わせ下さい。それでは来月例会のお知らせです(^-^)/


             日時 9月10日(日) 14:00 〜17:00 
           場所 さんかく岡山ミーティングルーム


      さんかく岡山・マップ
   男女共同参画社会推進センター「さんかく岡山」 
    http://www.city.okayama.jp/shimin/danjo/danjo_center.html     
           

                
           ~ 9月テーマ作品 ~


■「ありがとう、トニ・エルドマン」
ルーマニアのブカレストにあるコンサルタント会社勤務の女性イネスは仕事ばかりの忙しい毎日を送っている。イネスが心配でならない父親のヴィンフリートはブカレストを訪れる。悪ふざけが大好きな彼と折り合いの悪い彼女は、やむなく数日間一緒に過ごすことに。やっと父親が帰国してホッと一息つくイネスだったが、トニ・エルドマンという別人に成り切った彼が再びやって来て・・・・。ルーマニアで働く女性と、彼女を心配してドイツから訪ねてきた父親との触れ合いを見つめる家族ドラマ。第89回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品。
◎公式サイト:http://www.bitters.co.jp/tonierdmann/



   おとなの恋の測り方
(C) 2016 - VVZ PRODUCTION - GAUMONT - M6 FILMS

■「おとなの恋の測り方」
浮気性な夫と離婚して3年が経過したものの、いまだ仕事上のパートナーである彼と衝突を繰り返す弁護士のディアーヌ(ヴィルジニー・エフィラ)。ある日、アレクサンドル(ジャン・デュジャルダン)から彼女がレストランに置き忘れた携帯電話を拾ったという連絡が入る。優しげな声と知的でユーモラスな話し方にディアーヌは、新たな恋を見つけられるかもしれないと期待を抱いて携帯電話を受け取りにいくのだが・・・・。『アーティスト』などのジャン・デュジャルダン主演のラブストーリー。
◎公式サイト: http://otonanokoi.jp


   2ワンダーウーマン
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

■「ワンダーウーマン」
人間社会から孤立した女性のみの一族のプリンセスとして生まれたワンダーウーマン(ガル・ガドット)は、自分が育ってきた世界以外の環境を知らず、さらに男性を見たこともなかった。ある日、彼女は浜辺に不時着したパイロットと遭遇し・・・・。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも登場した人気キャラクター美女戦士ワンダーウーマンを主人公にしたアクション。兵役経験もあるガルの本格的なアクションに期待!
公式サイト: http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/



【作品情報引用元】シネマトゥデイ 
https://www.cinematoday.jp/

初めての参加ご希望の方は、ご遠慮なく下記までご一報ください。
映画を愛している人なら大歓迎です♪  
※当ブログのコメント欄では対応しかねますので 参加を希望される方は必ずメールでお知らせ下さいますよう宜しくお願いします。 

 101シネマネット「お話シネマ」事務局
cinet_101_ohanashi@yahoo.co.jp

※メール管理者が多忙のため返信が遅れる場合があります。 

ツイッター ID → 101_ohanashi(お話シネマ) 

※ツイッターのDMからもご一報頂ければ嬉しく思います。 

たくさんのご参加をお待ちしています☆

※当会は営利目的の団体ではありません

note by お話シネマ事務局  
2017. 07. 14  
     ワンダーウーマン
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

映画ファンの皆さん、こんにちは!そして今月の例会に参加された皆さん、雨の中お疲れ様でした!さて、来月の通常の例会はお盆休み期間に当たるため日時が変更になりました。更に夏休み特別企画として、福山エーガル8シネマズのIMAXデジタルシアターで『ワンダーウーマン』(8月25日(金)~公開予定)を皆で鑑賞!!その後福山駅近くで例会兼飲み会を開催します!!! 
ご存知の方も多いと思いますが、福山市の鞆の浦は坂本龍馬と縁の深いことや様々な映画やドラマのロケ地としても広く知られていますよね。中でも『ウルヴァリン:SAMURAI』ではあのヒュー・ジャックマンが福山市を訪れ観光大使に任命されたことも記憶に新しいと思います。 ヒュー・ジャックマンが福山駅に現れたこともありましたので、もしかしたら何かの痕跡が見つかるかもしれません。そんな福山で映画が大好きな仲間たちと特別な夏の1日を過ごしませんか? 詳細は会報にてお知らせします。初参加の方ももちろん大歓迎!!是非メールでお問い合わせ下さい(^-^)/


             日時    8月27日(日)
          集合場所  JR岡山駅



 福山エーガル8シネマズ
http://www.furec.jp/e8/annai/index.php
 上映予告・前売り券情報
http://www.furec.jp/yokoku/index.php


     
                   ~ 8月テーマ作品 ~

    セールスマン
(C) MEMENTOFILMS PRODUCTION-ASGHAR FARHADI PRODUCTION-ARTE FRANCE CINEMA 2016

■「セールスマン」
共に小さな劇団に所属する夫婦(シャハブ・ホセイニ、タラネ・アリドゥスティ)は、ちょうど劇作家アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」の舞台に出演していた。教師として教壇にも立つ夫が家を空けた隙に、転居したばかりの家で妻が何者かに乱暴されてしまう・・・。「別離」「ある過去の行方」などのアスガー・ファルハディ監督が現代イラン社会を舞台に描いたサスペンスドラマ。思いがけない顛末に驚愕!本年度アカデミー賞・外国語映画賞受賞作品。ヒロインのラナを演じたタラネ・アリドゥスティがアカデミー賞をボイコットしたことも話題に。
◎公式サイト: http://www.thesalesman.jp


    ファウンダー
(C) 2016 Speedee Distribution, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

■「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」
1954年、アメリカ。シェイクミキサーのセールスマンである52歳のレイ・クロック(マイケル・キートン)は、8台もミキサーをオーダーしてきたマクドナルドというドライブインレストランに興味を覚え訪ねてみる。そこでレイは、経営者のディックとマック兄弟による、高品質、コスト削減、合理性、スピード性などを徹底させたビジネスコンセプトに感銘を受ける。契約を交わしてチェーン化を進めるのだが・・・。マクドナルド・コーポレーションの創業者、レイ・クロックの伝記ドラマ!
◎公式サイト: http://thefounder.jp/  

   
   メアリと魔女の花
(C) 2017「メアリと魔女の花」製作委員会

■「メアリと魔女の花」
無邪気で不器用な少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。この花は、魔女の国から盗み出された禁断の花。一夜限りの不思議な力を得たメアリは、魔法大学“エンドア”への入学を許されるのだが・・・。「借りぐらしのアリエッティ」などの米林宏昌監督がスタジオジブリ退社後、プロデューサーの西村義明が設立したスタジオポノックで制作したアニメ。メアリー・スチュアートの児童文学をベースに、魔女の国から盗み出された禁断の花を見つけた少女の冒険を描く!
◎公式サイト: http://www.maryflower.jp/



【作品情報引用元】シネマトゥデイ 
http://www.cinematoday.jp/index.html   

初めての参加ご希望の方は、ご遠慮なく下記までご一報ください。
映画を愛している人なら大歓迎です♪  
※当ブログのコメント欄では対応しかねますので 参加を希望される方は必ずメールでお知らせ下さいますよう宜しくお願いします。 

 101シネマネット「お話シネマ」事務局
cinet_101_ohanashi@yahoo.co.jp

※メール管理者が多忙のため返信が遅れる場合があります。 

ツイッター ID → 101_ohanashi(お話シネマ) 

※ツイッターのDMからもご一報頂ければ嬉しく思います。 

たくさんのご参加をお待ちしています☆

※当会は営利目的の団体ではありません

note by お話シネマ事務局  
2017. 06. 19  
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
(C) 2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

  皆さん、こんにちは! 入梅したとは思えないような晴れ間が続いていますね。さて今月の例会に参加された方々、お疲れ様でした!例会のあり方や会場についていろいろと建設的な意見が出たようですね。初参加の方には集合場所がわかりにくくて大変失礼致しましたm(__)m この度のことで懲りずに是非またいいらして頂ければと思います。それでは来月のお知らせです。

       
             日時 7月9日(日) 14:00 〜17:00 
           場所 さんかく岡山ミーティングルームC
     

    さんかく岡山・マップ

男女共同参画社会推進センター「さんかく岡山」 
http://www.city.okayama.jp/shimin/danjo/danjo_center.html  
           

               ~ 7月テーマ作品 ~


■『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
ボストン郊外で便利屋をしている孤独な男リー(ケイシー・アフレック)は、兄ジョー(カイル・チャンドラー)の急死をきっかけに故郷マンチェスター・バイ・ザ・シーに戻ってくる。兄の死を悲しむ暇もなく、遺言で16歳になるおいのパトリック(ルーカス・ヘッジズ)の後見人を引き受けた彼は、おいの面倒を見るため故郷の町に留まるうちに、自身が心を閉ざすことになった過去の悲劇と向き合うことになり・・・・。主演のケイシー・アフレックが見事本年度アカデミー賞主演男優賞を受賞、マット・デイモンがプロデューサーを務め、数々の映画賞を席巻した人間ドラマ!
◎公式サイト: http://manchesterbythesea.jp/   


20センチュリー・ウーマン
(C) 2016 MODERN PEOPLE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


■『20センチュリー・ウーマン』
1979年のカリフォルニア州サンタバーバラ。自由奔放なシングルマザーのドロシア(アネット・ベニング)は、15歳の息子ジェイミー(ルーカス・ジェイド・ズマン)の教育に頭を悩ませている日々。そこで、ルームシェアしているパンクな写真家のアビー(グレタ・ガーウィグ)と、近所に暮らすジェイミーの幼なじみジュリー(エル・ファニング)に相談し・・・・。 マイク・ミルズ監督(「人生はビギナーズ」等)が、自身の母親をテーマに撮ったヒューマンドラマ。1970年代末の南カリフォルニアを舞台に、3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描く。
◎公式サイト:http://20cw.net           
 
  ハクソー・リッジ
(C) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016 


■『ハクソー・リッジ』  
第2次世界大戦中、デズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、人を殺してはいけないという信念を持ち、軍隊に入ってもその意思を変えようとしなかった。彼は、人の命を奪うことを禁ずる宗教の教えを守ろうとするが、最終的に軍法会議にかけられる。その後、妻(テリーサ・パーマー)と父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の尽力により、デズモンドは武器の携行なしに戦場に向かうことを許可される・・・・。俳優として数々の話題作に出演し、監督としては『ブレイブハート』でオスカーも手にしたメル・ギブソンが実在の人物をモデルに描いた感動作。主人公を『沈黙 −サイレンス−』などのアンドリュー・ガーフィールドが熱演!
◎公式サイト: http://hacksawridge.jp/


【作品情報引用元】シネマトゥデイ 
http://www.cinematoday.jp/index.html   

初めての参加ご希望の方は、ご遠慮なく下記までご一報ください。
映画を愛している人なら大歓迎です♪  
※当ブログのコメント欄では対応しかねますので 参加を希望される方は必ずメールでお知らせ下さいますよう宜しくお願いします。 

 101シネマネット「お話シネマ」事務局
cinet_101_ohanashi@yahoo.co.jp

※メール管理者が多忙のため返信が遅れる場合があります。 

ツイッター ID → 101_ohanashi(お話シネマ) 

※ツイッターのDMからもご一報頂ければ嬉しく思います。 

たくさんのご参加をお待ちしています☆

※当会は営利目的の団体ではありません。


note by お話シネマ事務局










          
プロフィール

お話シネマ

Author:お話シネマ
岡山に活動拠点を置く映画サークルです。岡山市内にあるシネマ・クレール丸の内の上映作品を中心に、毎月第2日曜日に集い、映画の話題で盛り上がっています。映画が大好きな方のご参加お待ちしています。

月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード